「登記されていないことの証明書」とは

2015.10.19

「登記されていないことの証明書」とは はコメントを受け付けていません。

登記されていないことの証明書とは? 古物商許可を申請する際に、欠格事由に該当しないことを証明するものとして申請書と一緒に提出する「登記されていないことの証明書(「登記事項証明書」ともいいます)」というものがあります。 これは、東京法務局後…

詳細を見る

「URL(送信元識別符号)使用権限疎明資料」とは

2015.10.18

「URL(送信元識別符号)使用権限疎明資料」とは はコメントを受け付けていません。

URL(送信元識別符号)使用権限疎明資料とは 古物商や古物競りあっせん業者が、ホームページを利用して営業を行う場合には、そのホームページの使用する権利があることを証明しなければなりません。この証明する資料のことを「URL(送信元識別符号)使…

詳細を見る

WHOISとは

2015.10.17

WHOISとは はコメントを受け付けていません。

Whoisとは 「Whois」とは、ドメインの登録者に関する情報を、インターネットユーザーなら誰でも検索できるサービスのことです。 Whoisによって、ドメインに関する以下のような情報を得ることができます。 レジストラ名(「レジスト…

詳細を見る

古物営業法における「立入検査」とは

2015.10.16

古物営業法における「立入検査」とは はコメントを受け付けていません。

立入検査とは 警察職員は、古物営業法の施行上必要があるときは、古物商の営業所や古物の保管場所、古物市場や競り売り会場に立ち入り、古物や古物台帳などの帳簿を検査し、関係者にそれらの内容などについて質問することができます。 これが古物営業法に…

詳細を見る

古物営業法における「競り売り」とは

2015.10.15

古物営業法における「競り売り」とは はコメントを受け付けていません。

競り売りとは? 複数の買い手に販売価格の競争させて取り引きを行う営業形態をいいます。最高額の値付けをした人に購入権が与えられるシステムです。 古物営業法においては、古物商が古物市場主の経営する古物市場以外において競り売りをしようとするとき…

詳細を見る