カテゴリー:会社を作るメリットとデメリット

税務調査が入り易くなる【会社を作る経営面のデメリットNo2】

税務調査が入り易くなる理由 会社は、一般的に個人事業よりも事業規模が大きいということが言えます。 事業規模が大きいということは、それだけ売上げが多く、その分利益も上げていて、税収も多い可能性が高いということになります。 税務署の税務調…

詳細を見る

事務負担が増える【会社を作る経営面のデメリットNo1】

会社になると増える事務負担 個人事業と比べて会社のデメリットというのは、事務処理の負担が確実に増えることです。 「会計処理」や「社会保険・労働保険の手続き」や「会社組織の運営」に関わってくる事務負担は確実に増えると言って間違いないでしょ…

詳細を見る

決算日を自由に決められる【会社を作る経営面のメリットNo8】

個人事業と会社の決算日の違い 個人事業の場合、会計年度(事業年度)は1月1日から12月31日の1年間と決まっており、従って決算日は必ず12月31日になります。これは、いかなる理由があっても変更することは出来ません。 しかしながら、会社は…

詳細を見る

優秀な人材を集め易くなる【会社を作る経営面のメリットNo7】

優秀な人材を集め易くなるとは もし、あなたが就職先を探しているとして、 社会保険に加入し従業員に対して手厚い保障が準備されている会社 そうでない個人経営者のところ のどちらに就職したいと思われますか? ほとんどの方…

詳細を見る

社会保険の手厚い保障が受けられる【会社を作る経営面のメリットNo6】

会社を作る金銭面のデメリットとして「社会保険料の負担が大きくなる」という記事を以前書きましたが、これは裏を返せば、社会保険に加入すると「社会保険の手厚い保障を受けることが出来る」ということでもあるのです。 手厚い保障の内容とは? 個人事…

詳細を見る