アーカイブ:2015年 7月

助成金が受け易くなる【会社を作る経営面のメリットNo3】

助成金とは 融資というものは、利息とともに元本を返済しなければならない資金調達の方法です。 しかし、融資と違ってお金を他から貰って一切返さなくていい、という夢のような資金調達方法もあります。それが、事業者を対象とする国や自治体の助成金と…

詳細を見る

融資が受け易くなる!【会社を作る経営面のメリットNo2】

会社のほうが融資を受け易い理由 創業時の融資機関として、まず思い浮かぶのが『日本政策金融公庫』だと思いますが、こういった政府系の金融機関でも会社のほうが比較的融資を受け易いようです。 では、なぜ会社の方が融資を受けるうえで有利になる…

詳細を見る

社会的信用が高くなる!【会社を作る経営面のメリットNo1】

社会的信用が高いと言える理由 「甲乙付けがたいサービス内容であれば、個人事業と株式会社のどちらのサービスを選ばれますか?」 このように質問された多くの方は「株式会社」のほうのサービスを選ばれると思います。 個人事業でやっているのか、会…

詳細を見る

社会保険料の負担が大きくなる【会社を作る金銭面のデメリットNo4】

会社の社会保険とは 個人事業と比べて『社会保険』の保険料負担が大きくなるというのが、会社のデメリットとして挙げられると思います。ここでの『社会保険』というのは、会社は強制加入しなければならない「健康保険」と「厚生年金」のことです。 …

詳細を見る

交際費が全額必要経費にならない【会社を作る金銭面のデメリットNo3】

交際費という経費 会社の経費には、"交際費"という勘定項目があります。事業を円滑に行うために得意先を接待したり、贈り物をしたり、そういうことが必要になる場合があります。そういったものを"交際費"として経費処理ができるわけです。 この…

詳細を見る